アウディ

アウディの故障と事故での修理代はいったいいくら?

投稿日:

ワンポイントアドバイス

あなたが今、お金を掛けてアウディの修理をして数年乗り続けるより、少しでも高く売れる時に売却した方が良い場合があります。

愛車アウディがどれくらいで売れるのか無料で調べることができます。

⇒ かんたん車査定ガイド(全国対応)

あなたのアウディが30万円以上お得になることもあり、おススメのサービスです。

現状の車がこんなにも高く売れるなら売却して、次の車購入検討しますという方が大勢います。

アウディの事故での修理代はいくら?

アウディの事故での修理代はいくら?

アウディでドライブ中の追突事故事例と掛かった修理代です。

愛車アウディに乗って気持ちよくドライブをしていたところ、衝突事故に遭遇してしまいました。

こちらにも全く非がないわけではありませんが、それでも突然の事故でとても驚きました。

後で振り返ってみると、防ごうと思えば防げた可能性が高いので、本当にその点が悔しいと思います。

悔しいといえば、最終的に保険が適用されたので負担は小さかったものの、愛車のアウディが事故車になってしまったのが辛いです。

金額的には、ボディの凹みやパーツの交換などで30万円弱掛かりました。

全損には至らなかったので、怪我が小さかったことと合わせて不幸中の幸いですが、事故に遭いアウディが破損したのは事実です。

そのことを相手に伝えると、保険に加入しているので修理代の心配はないといいましたが、後で保険の使用を渋り始めました。

私が正確な見積もりを出していない、というような主張もされて困惑してしまいました。

実際は信頼の置ける業者に見積もりしてもらっていましたが、相手は修理代を出したくないのか、何かと文句をいってきました。

結局のところは、担当者の話し合いで保険が使われることになり、修理代を負担してもらい問題は解決しました。

保険を使うと保険料が上がるので、渋る気持ちは分からなくもありませんが、しかし被害者を目の前にして修理代を出し渋ったのは驚いています。

アウディが外車で修理代が高額

アウディが外車で修理代が高額になりがちなのは事実ですから、全く理解できないわけではないです。

一瞬で事故車になったショックと、買取査定に響くことが気になりますが、今でも愛車のアウディに乗っています。

今回の被害はそれなりだったので、まだ少ない負担で済んだ方だと思いますし、これが体にも被害が大きければもっと大変だったと考えられます。

決してスッキリと解決した事故ではありませんが、相手の対応やアウディの修理代を含めて、色々と勉強になる出来事でした。

過去の事故事例では、100万円の見積もりが出たケースもあるそうですから、これまで以上にアウディを大切にしようと思いました。

スポンサーリンク

アウディの故障での修理代はいくら?

アウディの故障での修理代はいくら?

アウディの故障例と修理代金、セルモーター、ブレーキディスクローター、サイドウインドウが故障した時の修理代金です。

憧れ続けていたアウディに乗る機会に恵まれ日々大事に扱い使用していますが、数多くの部品により構成されている工業製品という事もあり、時折経年劣化などによる故障が生じその都度修理しています。

アウディはエンジンが丈夫なのでエンジン自体には全く問題が無いものの、使用頻度と走行距離が長いという事もあり、エンジンを点火する際に使用するプラグや、始動時に使用するセルモーターが故障した事がありました。

点火プラグは消耗品という事もあり新品を1万円で購入し交換する事ができ、セルモーターに関してはセルモーターの代金と作業費用を合わせて5万円でした。

そして、アウディは以前乗っていた車に比較して非常にブレーキ性能が高い様子に満足していますが、ブレーキ性能が高いためブレーキパッドの交換とブレーキディスクローターの交換の頻度も高めに行っています。

また、ブレーキ性能が高いが故に発生するブレーキダストの量が多く、ホイールにブレーキダストが多量に付着した事例もある事から、ブレーキダストが少ないブレーキパッドを選び1輪につき1万円の修理代でした。

アウディ故障修理

合わせてブレーキディスクローターの研磨も5千円で行い、ホイールの隙間から見える様子を美しくさせた上にブレーキ性能を再生させました。

このように発生した故障には、故障した部位に不調を感じつつもアウディが全く使用できなくなるわけではない事例が多いのですが、故障後本来の動作が行えなくなった事例として挙げられるのが、運転席のドアのサイドウインドウが動作しなくなった事です。

愛車のアウディはボタンを操作する事により開閉を行うパワーウインドウなのですが、ボタンを操作してもサイドウインドウが上方向に上がらなくなってしまいました。

アウディのディーラーに持ち込みパワーウインドウの故障であるという判断が下された上で、根本的な原因であるモーターを交換して頂き、尚且つワイヤーも経年劣化が進行していたため、ワイヤーの交換も依頼し修理代は合計5万円でした。

スポンサーリンク

アウディの修理代

いかがでしたか?

上記、アウディの故障と事故での修理代事例は過去の事例です。

修理代金はパーツのお値段、修理難易度によって価格が左右されます。

アウディの修理に限らず、必ず信頼できる修理屋さんで修理することが大事です。

お金を支払うからといって横柄な態度では、長いお付き合いができなくなりますし、修理屋さんだって同じ人間ですから嫌な人間はまっぴらごめんです。

当たり前のことですが、できない人もたまに見かけますので、失礼ながら掲載しました。

ワンポイントアドバイス

最後にまたですが、あなたのアウディをお金を掛けて修理をして数年乗り続けるより、少しでも高く売れる時に売却した方が良い場合があります。

愛車アウディがどれくらいで売れるのか無料で調べることができます。

⇒ かんたん車査定ガイド(全国対応)

-アウディ
-, , ,

執筆者:

車の修理